FC2ブログ

工苑ブログ

最近のお問い合わせ

こんにちは、工苑WEBの石塚です。

ポツポツと油圧がらみのお問い合わせがあります。
今年は油圧加振装置がらみが多いですね

油圧加振装置とは、試験材に振動と圧力をかける疲労試験機やそれらを応用した研究のための試験機などのことです。新規のモノばかりでなく、古い疲労試験機の制御部などをリニューアルしたいという話が多いです。ただ古いためか納入当時の資料が紛失したとか、経緯が不明な点もあって当社も苦慮するところがあります。

結局は現在動作してるのと同じで良いとなるのですが、これまた「こんな感じ」というものが多く、調整にお時間が結構かかってしまうことが多々あります。普通に同じ制御器をそのまま置き換えれば同じだろうというわけにいかないところがあるので、その点だけはお客さまに事前にご納得していただくよう説明をしています。

そもそもこういう油圧加振装置にはサーボ弁が使われています。これまた古い機械だと旧東京精密測器製だったりしまして、なかなか苦労するところであります。

お客さまの機械を長く使っていただけるよう、担当が日々頑張っております。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する