FC2ブログ

工苑ブログ

ガリル社製PLC“RIO”シリーズ

工苑WEB担当の石塚です。
rio-47xxx_big.jpg
ガリル社製PLCとして“RIO”シリーズが発売されています。
ホームページ上ではまだご案内をしておりません。近々にアップするとして、取り急ぎブログでご案内します。

RIOは、リモートIOの略。LANやシリアルポートを標準で搭載しています。
他のモーションコントローラのガリル製品とは違い、高速な位置制御などはできません。

アナログ入出力は各8点。
 RIO-47100は、0-5Vの12bit
 RIO-47120は、±10Vの12bit。
 RIO-47120-16では、±10Vで16bitの分解能となります。
デジタル入出力は各16点。

大きさは471xxシリーズ(写真のモノ)で縦横概ね100mm程度、厚みは約30mm程度です。

詳細はいずれホームページにて。

いつもありがとうございます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する