工苑ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3D-CADをいじる

図解Inventor実習 - ゼロからわかる3次元CAD図解Inventor実習 - ゼロからわかる3次元CAD
船倉 一郎 堀 桂太郎

森北出版 2006-12-18
売り上げランキング : 39925

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

工苑WEB担当の石塚です。

当社には3D-CADとしてInventor(2008なんですけどね)があります。
残念ながら使い手がいなくなってしまいましたが、ここに来て使ってみようという社員が現れました。
そこで三次元で描くとはどういうことなのか、そんなイメージを掴みたくて購入したのがこの本です。

2006年の本でInventor10の時代と古いものですが、「初心者(入門者)が読むにはいいよ、いいよ」と社員からも高評価。

私もちょっといじくってみようかな。

いつもありがとうございます。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。