FC2ブログ

工苑ブログ

油圧制御のデモ機をつくる

工苑WEB担当の石塚です。

小型の油圧シリンダが届きました。社長曰く「デモ機のシリンダに使う」のだそうです。
DSCN7544.jpg
実は油圧制御を看板に掲げながら油圧式X-Yテーブルは整備不良。お問い合わせいただくお客さまに見せるものがありません。しかたなく整備中の油圧式テーブルをみせますと、それだけで話題が広がります。

やはり動作するデモ機というのは重要なんです。常々そう言い続けてきましたが、ようやく社長も作る気になりました。油圧テーブルの整備も進め、新たなデモ機を作る事にもなったわけです。

新たなデモ機は社長と開発部長とで語り合い、何やら次のようなものに落ち着きそうです。
111206.jpg
対向した2つのシリンダの間に生卵をはさむ。
片方のシリンダでは、20mm出したり10mm引っ込めたりと位置制御を行う。
反対のシリンダでは一定の荷重で生卵を落ちないように押し付けるような荷重制御を行う。

つまり片方のシリンダの動きで生卵が落ちたり割れたりしないように、もう一方のシリンダで支える動作をするもの…らしいです。

さて、そんな話を油圧技術者の集いで話をしたら…
「これから工苑さんでは昼食時にたまご料理を食べ続けることになりますなぁ」
と笑われました。くやしーッ!

制御担当の開発部長もヤル気です。お披露目では華麗な動きを見せつけましょう!

いつもありがとうございます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する