工苑ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

比例弁アンプKPA2 結線方法について

工苑WEB担当の石塚です。

当社の電磁比例弁アンプKPA2の結線方法を新たに記載しました。

KPA2:KPA2の結線方法

各社油圧電磁比例弁を当社の比例弁用アンプKPA2を使って動作させる場合の結線方法と簡単な制御信号の説明です。
ご参考にしていただければ幸いです。取扱説明書わかりやすいものを新しく作成しています。しばらくおまちください。

海外製の比例弁などでも当社のアンプが使えることがありますのでご検討ください。


いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

PageTop

デジタル設定の油圧比例弁アンプKPA3開発状況

工苑WEB担当の石塚です。

昨年中に形にできる計画だったデジタル設定のできる油圧用電磁比例弁アンプKPA3。
ようやく通電しソフトを動かすことができるようになりました。
KPA3_01.jpg

まだプログラムが荒削りですが、ハードの確認後、みんなでいじくり回して使い勝手を考えていきます。
KPA3_02.jpg

工苑期待の開発製品。完成に向けてがんばっています。
いつもありがとうございます。

PageTop

今年初の七輪大会

工苑WEB担当の石塚です。

5月10日、今年はじめての工苑七輪大会です。
部長の快気祝いで(口実?)、今回も焼きまくりです。
130514_03.jpg

今回のメインは仙台の牛たん(土産)と活ホタテ(差し入れ)です。
この他にも生シイタケ、お肉、鶏の唐揚げ、山菜の天ぷら、マグロのカルパッチョ、あら汁、おにぎり…などなどが並びます。
130514_01.jpg

ホタテは貝柱を切らないといけないのでは…という声により、その道の達人である会長が貝柱を切るお手本を披露。スプーンを使って手際よく処理しいきます。私達もやりました。これはすごい!

と思ったら、他の皆さんは殻付きで焼いて何事もなくバター醤油で味付けてしていました。
130514_04.jpg

小雨も降ったりでテーブルごと軒下に退避したりまた駐車スペースに戻ったりを繰り返しながらおいしくいただきました。懇意にしている商社さんと外注さんもお招きし楽しいひと時でした。
130514_02.jpg

いつもありがとうございます。

PageTop

油圧X-Yテーブルの復活

工苑WEB担当の石塚です。

高精度油圧テーブルKTシリーズという、今から8年ほどまでに試作したX-Yテーブルを復活中です。
数年に渡り倉庫に保管してありました。デモに使うため再整備をしています。

1.jpg

基本構成は、
モーションコントローラ:米国ガリル社 DMC-2140
油圧サーボバルブ:東京精密測器製 430F 流量15L
油圧サーボアンプ:工苑製 KSAM
油圧源

テーブルの駆動は油圧シリンダです。位置制御のため分解能1μmのリニアスケールがついています。
コントローラは単体で動きますが、PCによってプログラムの変更や調整を行います。

詳しくはこちらをご覧ください。

工苑ホームページ:高精度油圧テーブル KTシリーズ

4.jpg

これらによりいろいろな幾何学模様やKoennロゴなどを描くことができます。
ペンの上げ下げをする機構はないので、基本的に一筆書きです。

油圧でもこんなことができるよ!というデモ装置。個人的には荷重制御のデモ装置もほしいところ。
動いているところは次の動画をご覧ください。



次は6軸モーションのデモ装置の再整備。がんばります!

いつもありがとうございます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。