工苑ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

川崎市の助成金説明会に行ってきました

WEB担当 石塚です。
昨日は川崎市が主催の「中小企業研究開発助成制度説明会」に行ってきました。
場所は産業振興会館です。
k100223.jpg
当社が説明会に参加した目的は「川崎市新技術・新製品開発等支援事業補助金」について今後の参考とするためでした。既に県の制度で申請しているのと似たようなものです。

川崎市は多くの企業に支援をする方針と感じました。そのため1社あたりの補助額が説明にある補助率よりも低くなる傾向があるようです。また県と違い、企業側が審査の時にプレゼンと質疑応答を行うのだそうです。説明会ではこの段階で7割は決まると言っていました。

重要なポイント
1)新規性=既存技術・製品の改良品ではなく、市場にない製品、技術であること
2)社会性=省エネや環境、生産性向上など社会的なニーズがあること
3)市場性=完成した技術・製品のニーズがあること(要は買い手がいること)
4)実現性=夢のようなものではなく、定められた期間内に企業化、製品化できること

以上のポイントを整理して、申請書やプレゼンを行って欲しい、とのことでした。
これは県の補助制度でも同じです。

みなさんのご参考になれば幸いです。

川崎市:(H21年度)川崎市新技術・新製品開発等支援事業補助金の募集について
http://www.city.kawasaki.jp/e-news/info1055/index.html
(本年度のものはまもなくアップされるとのこと)

スポンサーサイト

PageTop

県庁へ補助金申請してきました

工苑、WEB担当の石塚です。

昨日は神奈川県庁へ行ってきました。偉容ある建物で横浜のシンボルになっていますね。
もっとも旧庁舎の方ではなく、新庁舎の工業振興課に用事があったのでこの建物ではないのですが…
DSCN2326.jpg

用事というのは県の施策で、中小企業の新商品開発を支援するための補助金制度を利用するため、その申請に伺ったのです。担当者とのやりとりのあと今年の申請状況を聞いてみたら、意外と申請数が多いとのことでした。
申請は受理されましたが、その後の審査会で承認されるかドキドキです。
DSCN2332.jpg

景気も回復してきましたので、工苑も新たな製品に取り組みたいと考えています。

PageTop

バレンタイン

k100216.jpg
大切なことを忘れていました。

今年のバレンタイン。工苑の女性陣が即席でフルーツケーキを作って、社員全員に振舞ってくれました。
WEB担当の石塚もおいしくいただきました。

アットホームな工苑です。

PageTop

受注登録をしました

WEB担当の石塚です。

先週、県の(財)神奈川産業振興センターから職員の方がおいでになりました。
県内各企業からの問い合わせデータベースのための受注登録に伴なう現地視察です。

景気が上向くことに期待して、準備をしていきます。



PageTop

原稿あげました

WEB担当の石塚です。

日本工業出版様からの依頼された原稿を、社長と部長が文案を作成し私に回ってきましたので、図版を用意してどうにか送ることができました。これからまだ校正やらなんやらの作業がありますが、がんばります。

今晩は雪予報です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。